練習にお勧めなコンパクトな中古車

初めて車を運転する時にどの車を選ぶか考えると思います。
車に詳しい人ならあの車に乗りたいと、欲しい車も決まっていることでしょう。

実際に公道での運転に慣れるまでは、新車より中古車を選ぶ方がいいでしょう。
教習所と違い駐車スペースの広さや、止める向きもさまざまです。

小回りが利くコンパクトな車なら狭いスペースでも簡単に駐車できます。
今の駐車場には輪留めがある所が多いものの、やはりバックで運転して後ろをぶつけてしまう事は多いようです。
感覚を掴むまではコンパクトな中古車での練習がお勧めです。

新車を購入してすぐにぶつけてしまっては、ショックが大きいのではないでしょうか。
車はとても高価な買い物となります。壊れたからといって簡単に買い替えることはできません。

小さな修理でもだいたい10万円以上は掛かります。車の運転が上達するには回数をこなし感覚を掴むこと。
運転しやすいコンパクトな中古車なら車の感覚も掴みやすいでしょう。

若葉